配偶者居住権、、、?

 

最近の民法改正で規定されましたが、すぐ頭に浮かんだのは登記簿謄本の甲区(物件)、乙区(抵当権)です

土地には登記できず、建物だけ?

 

甲区に登記、、、絶対権(他に関係なく登記可能)

のようです

 

知財法の特許権と著作権を連想しました

 

、、、次回に続き

 

 

 前回のつづき

 

 ・建物だけ登記

 ・乙蘭、、、付属の権利、債権

 ・存続期間あり

 

 第三者がいて初めて成立、物権より劣後ということです

 、、、次回に続き 5/31日